Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trevenaglenfarm.blog8.fc2.com/tb.php/1920-f11518e2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

reversible eco cap 「hug」 hg-110601

「hug」

より

「reversible eco cap」

20110709.jpg

「hug」よりeco line
デニムリバーシブルcapが再入荷しました!!

ハギレでつくったeco cap
全て違ったカラーリングの1点ものです!!


--------------------


カラーA
20110709 (3)
 20110709 (6) 20110709 (4) 20110709 (5) 


カラーB
20110709 (7) 20110709 (8) 20110709 (10) 20110709 (9) 


カラーC
20110709 (14)20110709 (13)
20110709 (11) 20110709 (12)


カラーD
20110709 (17) 20110709 (18)

   20110709 (15) 20110709 (16) 


カラーE
20110709 (21) 20110709 (22)
20110709 (19) 20110709 (20) 

「hug」より

今回は前回specially lineで出させてもらったcapの型を使いreversible capを作りました。

形は勿論前回同様ツバはタラコ唇、デニム側はステッチの色を変え、反対側はハギレを組み合わせました。

ハギレ側が色様々で更に進化した感じがでました。ただ夏前というこの時期には少し暑苦しいかと思いますがeco line(一点物)と言う事で気に入りましたらためらわずお願いします。

hugcap.jpg

------------------------

COLOR
ASSORT

------------------------

SIZE
FREE
ONE SIZE FIT ALL

-----------------------

Material
MANY MATEREALS

-----------------------

「reversible eco cap」

From「hug」


¥6500

----------------------- 



20110709 (2) 


ご購入はこちらから

------------------------ 

 ブランドを創っている4人が
個性を刺激しあい
1つのモノを生み出す
ジャムバンドのような洋服づくりをしているブランド

「hug」

ひとつの服が誕生するまでの工程
(デザイン・パターン・裁断・縫製・染色・仕上げ)
すべてをハンドメイドで行い
ひとつひとつ心温まるアイテムを
お届けすることをコンセプトに活動


「hug」のその他のアイテムはこちら

------------------------------


商品の購入はコチラからもできますよ。
トレビナグレンファーム WEB SHOP
http://trevenaglenfarm.cart.fc2.com/

(代金引換のクレジットカード利用が可能になりました。)


商品の問い合わせ先
TrevenaGlenFarm(トレビナグレンファーム)
TEL 078-331-3005
MAIL trevenaglenfarm@live.jp
  
 
いつもありがとうございます
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trevenaglenfarm.blog8.fc2.com/tb.php/1920-f11518e2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

TrevenaGlenFarm

Author:TrevenaGlenFarm
Trevena Glen Farm 
トレビナグレンファーム

〒650―0012
兵庫県神戸市中央区北長狭通り3―11―8
TEL&FAX 078―331―3005
MAIL trevenaglenfarm@gmail.com
営業時間 平日13:00―20:00
土日祝12:00―20:00

twitter  @trevenaglenfarm
Follow me!!

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。